記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅さんが育てたネーブルオレンジを食べませんか?大地を愛し地球に優しい生産者応援フェア!

皆さん、こんにちは!
お元気でお過ごしでしょうか?

毎朝フルーツ食べていますか?
わたしは、最近数日間、今夜19:00から始まる楽天スーパーセールの出店準備に奔走し、なかなか食事時間もゆっくりとれませんが、朝のフルーツだけしか食べない習慣はしっかり守って継続しています。
おかげ様で、やることは盛り沢山ですが、体調を崩すことなく元気に志事することができています。感謝!

3月と言えば、卒業式や年度末決算などなど、4月から新たな年度を迎えるための準備期間ですね。
この時期は学校や会社での宴会もあるかと思います。
仕事量が多く、超多忙の方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、どうか体調だけは壊さないよう、しっかり健康を守っていきましょうね!
何度も言いますが、誰でも簡単にできることで健康状態を守る方法のひとつは、朝食を摂るのをやめて、どうしてもお腹が空く場合は午前中に果物だけを食べるという食習慣です。
できるだけ安全な、農薬不使用の果物を買っておいて、毎朝出かける前、はたらく前にぱっと剥いて食べるだけ。
皮が薄くて食べられるものは、皮ごと丸ごと食します。
時間もかからず、消化にも負担がかかりません。
何事も試しようです!
まずは3週間続けて、毎日午前中に果物だけを食べる生活をしてみて下さい!!
体調を崩しがちな人、疲れやすい人ほど、大きな変化に表れてくると思います。
わたしの場合は、重度の便秘が改善されて、体内エネルギーも高まり、長時間仕事に集中できるようになりました。


さて、果物の話をしたところで、今日はhiryuと古いお付き合いのある無農薬柑橘栽培の生産者さんで、今やメディアにも取り上げられ超有名人になった広島県尾道市の菅秀和さんが愛情と手塩をかけて育てた旬のネーブルオレンジを入荷しました!というお知らせです。

オレンジには、主な種類として、バレンシアとネーブル、ブラッドオレンジの3種類があります。
バレンシアとネーブルの違いは、バレンシアの方が酸味が強く、ネーブルのほうが甘味酸味のバランスがとれていて、味が濃い特徴があります。また、バレンシアが夏の柑橘なのに対し、ネーブルは寒い季節の柑橘になります。
ブラッドオレンジはアントシアニン色素を含み、果肉が紅い色をしています。
皆さんは、オレンジの食べ比べしたこと、ありますか?
現在、HIRYUにはネーブルオレンジとブラッドオレンジの2品種があります。
勿論、どちらも農薬や化学肥料を一切使わずに栽培された国産のイチオシ!柑橘です。
実際に味わって品種の違いを知ることは、すごく学びになるのでおすすめします。


ただ実は、このネーブルオレンジは「果皮ヤケ」と呼ばれる現象を起こしていて、見た目がよくないという理由だけで通常の価格で販売してもなかなか購入してもらえない厳しい現状があります。
果皮ヤケの写真はこちら↓
果皮ヤケネーブルオレンジ
中身や味には何ら問題なくても、業界ではB品やC品と呼ばれたりして訳あり価格で取引されるばかりか、生産者さんにとっては、自分が愛情込めて育ててきたものが流通しないことが一番つらい。
しかも一生懸命に栽培してきた農薬も化学肥料も使わない国産のネーブルオレンジは、大量に収穫できるわけではなく、大変希少価値の高いものです。
何よりも、自然界の生態系を壊さずに、地球環境にとってやさしい方法で育った作物の生命エネルギーは非常に高く、そのような食べ物こそ、わたしたちの体をつくる上で、健康を守り命を繋いでいくうえで重要です。

そこで菅さんと話し合い、多少見た目がわるくても、ぜひ皆さんに食べてもらおうとの意見で一致し、友情価格でご提供販売することが可能になりました。
菅さん訳ありネーブルオレンジ

菅さんの愛情と、感謝の念を受けて育ったネーブルオレンジは、糖度12.6度!
毎朝のお供に、果物のレパートリーに加えてこのネーブルオレンジを食べませんか?
通常なら2倍のお金を払わないと食べることのできない貴重な国産無農薬ネーブルを500kg限定で、特別価格にてご提供販売します!

生産者紹介)広島県尾道市瀬戸田町 菅秀和さんの志

このネーブルオレンジを栽培しているのは、広島県尾道市瀬戸田町のcitrus farms たてみち屋、園主である菅 秀和(かん ひでかず)さん。

全国放送のテレビ番組にも密着取材された、若手のレモン(柑橘)生産者さんです。

柑橘栽培に関わる以前は22haの有機JAS認定農場の営業担当者として販売から出荷管理まで務め、その後、西日本では有数の果物狩りを主体とする六次産業では50年の歴史ある農業法人で柑橘栽培を担当、 同時にその本社でも観光サービスの企画も担っておられました。

様々な気運が重なり、継ぎ手のいないレモン園を柱に2014年11月に独立。

販売・販促から農業に関わっていった実績を活かし、低迷する柑橘農業に一石を投じるべく、特にレモンのポテンシャルに着目し販売チャンネルの多様化に取り組まれ、その中で、障害のある方へ就業の場を提供したり、島の気候環境を見据えた他農産物栽培の可能性を探り、他業種とのコラボレーション、ジャムやドライフルーツなどの加工実績からも六次化を進められています。

また、昨今の「無農薬」という言葉だけで購入してしまう消費者が多い現状、農薬の使用に善悪を持たせる選択肢に疑問を持ち、自然を敬う神道に関心を覚え神職になろうと勉強されていた背景から、自然な美味しさを求めたら結果的に安心安全になったという農業を啓蒙したいと、食べるという行為に感謝と物語の存在を忘れないような農業を志しておられます。

菅さん
農業の基本は、まず土づくりから。写真は、土の状態を観察する菅さん。ミミズが肥沃な土づくりに貢献してくれます。

皮も安心して使える柑橘の販売

果物や野菜は皮に栄養があるのは有名な話です。
ミカン属の白いスジや実の袋には、ビタミンPが含まれており、アトピー性皮膚炎や高血圧予防の効果があり、血管そのものを丈夫にする働きがあります。
皮には、発癌抑制効果とウイルス活性化阻害効果のあるβ-クリプトキサンチンやオーラプテンが含まれています。
皮が赤橙色色素なのはβカロチンで、腸内でビタミンAに変わります。
ビタミンAは、不足すると角膜炎などの眼病となったり、肌が粗くなったり、骨や歯の発達が悪くなります。
シネフィリンは、風邪に有効な成分で、気管支の筋を緩める作用があり、喉に効果があります。
2個食べると大人の1日の必要ビタミンC(2000mg)を摂取でき、更に皮には実の3倍ものビタミンCがあります。
ビタミンCが不足すると 白内障・飛蚊症・加齢性黄斑変性症・緑内障等や目の病気になります。
血管中のコレステロールを取り除くテレビン油も含まれています。
ですから、ミカン属の柑橘はできるだけ外皮を食べるのが理想です。

ただ、ネーブルオレンジの場合、皮ごと生でというのはちょっと食べづらいかもしれません。
輪切りにすると、皮も一緒に食べやすいですよ。
ネーブルオレンジの皮は香りが良いので、ぜひピールや陳皮、オレンジ風呂などにお使いください!
また、安心して皮まで使えることを大いに活用して、デトックスウォーターをつくるのもすごくオススメです!

デトックスウォーターブラッド&ネーブルオレンジ

このように、ネーブルオレンジとブラッドオレンジの2種類をお水に入れて、見た目がとってもおしゃれで美しいだけでなく、
柑橘の香りと水溶性の栄養素が水に溶けて、リラックスしたいときや気分転換に最適な飲み物に変身!

運動中や運動した後に飲むのもとてもよいです!
わたしは、ランニング(特にトレイルラン)や水泳、ロードバイクが好きなのですが、これらの運動中に携帯する飲み物として、電解質補給にもなるのでおすすめします。

この機会にどうぞお求めください。
国産ネーブルオレンジの旬は2月~3月です!
わたしは明日の朝から、このネーブルオレンジをいただいて、志事に臨みます!
デトックスウォーターをつくられる方は、高木博士のブラッドオレンジと一緒にどうぞ(←いまのわたしのオススメNo.1)!


わたしも、菅さんの自然への畏敬、食べるという行為に対する感謝を常に忘れない姿勢に倣って、感謝ノートをまた書き始めようと思います。

500kg限定!訳ありネーブルオレンジのご注文はこちら
菅さんの訳ありネーブルオレンジ1kg
菅さんの訳ありネーブルオレンジ5kg
菅さんの訳ありネーブルオレンジ10kg

*1kgは約5~6玉入りです。5kg中に25~30玉、10kg中に50~60個入っています。
果皮ヤケが始まっているものは、あまり日持ちしないので、お早目に食べきって下さいね。

あわせて、高木博士のブラッドオレンジもどうぞ
高木博士のブラッドオレンジ3kg

菅さんネーブル山盛り

[お知らせ]
3月19日開催決定!~地球環境と健康を考える~第6回HIRYU PARTY SEMINARへのご参加申し込みはこちらから↓
楽天ショップYahoo!ショップhiryuオンラインショップ
また、第6回も、直接のご相談がある方や社長をはじめパーソナリティーメンバーともっと話がしたい!というご要望にお応えするため、アフターセミナーを21時から受け付けます。
アフターセミナーへのご参加申し込みはこちらから↓
楽天ショップYahoo!ショップhiryuオンラインショップ
満員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

これからもhiryu's blogをお楽しみください!!!
前の記事はこちら→hiryu's blog記事一覧
Facebookへのいいね!もお待ちしております。→割主烹従hiryu飛竜 Facebook
HIRYUホームページはこちら→地球環境と健康を考える organic super vegan HIRYU CO., Ltd
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フリーエリア

thank you!Access!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。