記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは何にまっしぐら?木村秋則自然栽培ふれあい塾認定農場で作られたお米「まっしぐら」が氣を生み出す!

こんにちは!

皆さんは、どんなお志事にまっしぐらですか?

今日は、青森県で生産されているお米「飛竜のまっしぐら」にまつわるお話をご紹介します。

まっしぐら稲穂

TVで朝のNHK連続テレビ小説「まっさん」に竹鶴政孝の妻役としてヒロイン・亀山エリーを演じた米国の女優シャーロット・ケイト・フォックスさん(30)が起用されて話題を呼んでいる(CM動画はこちら)みたいですが、
「飛竜のまっしぐら」米とその生産地である青森県三戸郡新郷村には、なんと米とキリストにも関連する深~いストーリーがあるんですよ!

今日は、そのお話をご紹介したいと思います。

木村秋則自然栽培ふれあい塾認定農場で作られた
飛竜のまっしぐらはこちらからお求めください
「割主烹従 飛竜 楽天ショップ」
「割主烹従 飛竜 Yahoo!ショップ」
「割主烹従 飛竜 Amazonショップ」
「割主烹従 飛竜 オンラインショップ」
kome-ma-face.jpg

『新郷村にまつわるお話』
なんとイエス・キリストがこの地で米を栽培!?

古代エジプト文字・象形文字・ヘブライ文字・ハングル文字・アルファベットなどの原点とされる、漢字伝来以前に古代日本で使用された神代文字の世界最古の古文書を第25代武烈天皇(489~507年)の勅命により訳され、「竹内文書」と題されたこの古文書は封印されました。
ところが、時を経て1935年(昭和10年)皇祖皇大神宮(茨城県磯原町)にて第66代管長竹内巨麿により、竹内文書は突然公開されます。
人類が6回も滅亡していることなど3000億年前からの驚きの記述の中にキリストについての記述もあり、新郷村でキリストの墓や遺書が発見され注目されました。

未来を開く古代の扉竹内文書の世界

竹内文書によれば、キリストはユダヤに生まれ、21歳で富山県に渡り、モーゼ同様に12年間、言葉や文字、神学を習い、様々な修行を重ね、33歳でユダヤに戻り、人々に教えを説き始めますが、ユダヤ教パリサイ派からローマに反逆を企てる者として磔の刑に処せられます。
しかし、弟イスキリが身代わりとなり、キリストは再び日本に「神の国」再建を目指し、中央アジア→シベリア→アラスカを経由し、4年後、船で八戸から戸来村(現新郷村)に戻ります。
戸来村では「十来太郎天空(とらいたろうてんくう)」という名の米農家となり、村で一、二の旧家、沢口家のミユ子と結婚し、3人の娘に恵まれ、特に布教に努めることなく、田畑を耕し、貧しい人々に作物を分け与え、「てんくう」が訛り「てんぐ様」と呼ばれながら、106歳まで生きていたとされています。
高い鼻と陽に焼けた顔、そしてマントを着たまま歩く姿からキリストが天狗の起源であるという説もあります。

竹内文書
皇祖皇太神宮 歴史

キリストの墓

新郷村HPよりキリストとの関連性について以下のものがあります。  
●キリストの墓を代々守ってきたキリストの子孫と言われる澤口家の家紋がダビデの星に類似している。
●新郷村の旧名は、戸来(へらい)村であり、これは「ヘブライ」という言葉から来ているとされている。
●戸来村では、生後10ヶ月の赤ちゃんが初めて外へ出るとき、額に墨で十字を書いて魔除けを願う。また、足がしびれた時に人差し指につばをつけて額に十字を3回書くと治るという習慣がある。
●赤ちゃんを丸いカゴに入れる習慣がヘブライの習慣と似ている。
●以前この地域では父親のことをアダ、母親のことをアバと呼んでおり、これらはアダムとエバ(イブ)がなまったものとされている。
●盆踊り歌「ナニャドヤラ」の歌詞「ナニャードヤレー ナニャドナサレデア ナニャドヤラヨー」をヘブライ語に訳すと、「聖前に主を讃えよ、聖前に主は逆賊を掃討したまえり 聖前に主を讃えよ」という意味になる。
●聖書内に、キリストの21才から33才までの12年間に関する記述がない。

案山子イラスト

田畑に立てられる案山子の「案」は、「安らか」と「十字架の木」を意味し、「山」は、他2人を含め磔刑に処された人数「3」を意味し、「子」は「神の子」を意味しているそうです。
「稲穂」は、「人々」を意味し、「田畑」は、「この世」を意味し、稲穂の成長を妨げる「害虫・害鳥・害獣」は、人々を惑わす悪魔や偽預言者、偽キリストとされているそうです。もし、キリストが本当に日本に戻り、布教活動をせず、米を栽培していたのなら、どんな思いで案山子を立てていたのでしょうか・・・
「日本」の「日」は太陽を意味し、「本」は「一」「人」「十」一人十字架に磔られた「太陽神」の意味があるそうです。
また、ヘブライ語と日本語の共通している意味が非常に多くあります。
■ミカド(帝)= ミガドル(高貴なお方)
■ミコト(尊)=マクト(王、王国)
■ネギ(神職)=ナギット(長、司)
■ヌシ(主)=ヌシ(長)
■サムライ(サムライ)=シャムライ(守る者)
■ヤリ(槍)=ヤリ(射る)
■ホロブ(滅ぶ)=ホレブ(滅ぶ)
■イム(忌む)=イム(ひどい)
■ダメ(駄目)=タメ(ダメ・汚れている)
■ハズカシメル(辱める)=ハデカシェム(名を踏みにじる)
■ニクム(憎む)=ニクム(憎む)
■カバウ(庇う)=カバア(隠す)
■ユルス(許す)=ユルス(取らせる)
■コマル(困る)=コマル(困る)
■スム(住む)=スム(住む)
■ツモル(積もる)=ツモル(積もる)
■コオル(凍る)=コ-ル(寒さ、冷たさ)
■スワル(座る)=スワル(座る)
■アルク(歩く)=ハラク(歩く)
■ハカル(測る)=ハカル(測る)
■トル(取る)=トル(取る)
■カク(書く)=カク(書く)
■ナマル(訛る)=ナマル(訛る)
■アキナウ(商う)=アキナフ(買う)
■アリガトウ(有難う)=アリ・ガド(私にとって幸福です)
■ヤケド(火傷)=ヤケド(火傷)
■ニオイ(匂い)=ニホヒ(匂い)
■カタ(肩)=カタフ(肩)
■ワラベ(子供)=ワラッベン(子供)
■アタリ(辺り)=アタリ(辺り)
■オワリ(終わり)=アハリ(終わり)

「君が代」の場合、
君が代歌詞

ヘブライ語に訳すと、
君が代意味

とてもミステリアスなお話ですが、飛竜のまっしぐらはこのキリストのお墓のすぐ近くで栽培しています。このお話が事実であってもなくても、
此処に眠っていてもいなくても、
手を合わさずにはいられません。
この田畑との御縁や意味を考えると、
とても不思議な気持ちでいっぱいになります。
そして頑張らなきゃという力が湧いてきます。
今年も無事収穫が出来ました。
キリストとこの地に感謝。

アニキとキリストの墓

飛竜のまっしぐらはこちらからお求めください
「割主烹従 飛竜 楽天ショップ」
「割主烹従 飛竜 Yahoo!ショップ」
「割主烹従 飛竜 Amazonショップ」
「割主烹従 飛竜 オンラインショップ」


hiryu's blog のバックナンバーはこちら→hiryu's blog記事一覧
Facebook→割主烹従hiryu飛竜 Facebook
ホームページ→地球環境と健康を考える organic super vegan HIRYU CO., Ltd

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フリーエリア

thank you!Access!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。